子育てサポーターになろう

image

「自分たちが通ってきた道だから、若いパパママの大変さはよく分かる。」

「子育てが一段落したから、今度は助けてあげたい。」

「自分の子や孫でなくても、地域のこどもとして大切に成長を見守りたい。」

そんな気持ちがあるのなら、地域のサポーターとして子育てを応援しましょう!


★本ページで紹介している施設・サービスの場所・日時・料金などの詳細情報は本サイトの「サービス・施設を探す」の検索結果でご覧いただけます。各項目の末尾にリンクを貼っていますので検索・確認してください。


身近な生活でできる子育て応援

子育てサポーター、なんてかしこまったり、気負ったりせず、できることから始めてみましょう。

 

まずは挨拶。こども連れのママやパパに笑顔で挨拶するだけで、声をかけられたママやパパは「地域に受入れられている」と感じて安心感につながります。地域の関係が薄い現代だからこそ、優しい笑顔と声かけ、ちょっとした思いやりのある行動で心が温まることもあります。

 

そして、こどもにも笑顔で声かけをお願いします。子連れででかけた時には、うちの子泣いたり、お話したり騒がしくて迷惑だよね・・・と思っている保護者は意外と多くいます。

そんな時、通りすがりの人に「元気な子だね」とか「可愛い子だね」といってもらえるだけで、パパやママは元気がでるものです。変な人だと思われるかな?と心配しないで、気軽に声をかけてくださいね。

孫育てを楽しもう〜イクジイ・イクバア〜

浦安市は核家族の世帯が多く、他地域からの転入家庭も多いまちです。その結果、知らない人同士がご近所さんとなり、地域社会とつながりのない家庭も増えているようです。

 

さらに、パパは仕事で忙しく、ママが子育てをかかえこんだ結果、「子育て」が「孤育て」になってしまうこともあるといわれています。

 

そんな時に、おじいちゃん、おばあちゃん、そして地域の方々とつながっていること、助けてもらえることがパパやママの支えになるかもしれません。子育て家庭(こども)との関係は、大人だけの生活に新しい刺激を生み出してくれるかもしれません。

保育園の送迎、習い事の送迎、一緒におでかけなど、できることから始めてみませんか。

 

近所に自分の孫がいる場合はもちろん、そうでない場合もご近所の疑似おじいちゃん、おばあちゃんとして子育て中の家族の応援ができる仕組みがあります。

 

◎うらやすファミリー・サポート・センター(浦安市社会福祉協議会)

地域の中で、子育てを助けてほしい人と助けたい人の相互扶助組織です。保育施設の送迎や、夜間のお預かりなどご近所さんの子育てをお手伝いしてみませんか。まかせて会員になるには登録時に簡単な研修の受講が必要です。また有償ボランティアとしての活動となります。

 

◎地域の子育てサロンのお手伝い

社会福祉協議会や自治会では、地域の子育て世代との交流の場として子育てサロンを開催していることが多くあります。子育てサロンに参加して子育て世代と交流するのもいいかもしれません。

子育てサポーターになろう 〜浦安市子育て・家族支援者養成講座〜

本格的に子育てを応援したい、と考えている人は浦安市とNPO法人あい・ぽーとステーションが協働で開催している支援者養成講座を受講するのもいいかもしれません。著名な講師陣のもと、現代の子育てや子育て支援について体系的に学ぶことができます。

 

講座認定後、子育て支援者には活動の場を紹介しています。認定を受けた子育て家族支援者は、市主催の講演会などの際の託児保育者やファミリー・サポート・センターや、地域の子育てサロン、子育て支援などさまざまな場所で活動しています。子育てが一段落した女性だけでなく、子育て中の女性や男性の支援者も活動しています。

講座概要

概要は以下のとおりです。受講生の募集は例年4月1日号の広報うらやすで紹介されます。

講座名 浦安市子育て・家族支援者養成講座(子育て支援員研修)
開催時期 (春期)5月上旬〜8月上旬、(秋期)10月上旬〜翌年1月上旬 午前10時〜午後4時※原則週1回。ただし別日程で実習も行います。
場所 浦安市役所、浦安市文化会館ほか
参加対象 浦安市在住・在勤・在学の20歳以上の方で
全日程参加でき、認定後に子育て支援者として活動できる方
定員 各期30名(申込者が多数の場合、抽選あり)
託児 あり
参加費 2,000円(教材費)
主催 浦安市こども課

地域で子育て支援者として活躍しよう

浦安市内には、市民活動団体やボランティアセンターなど、子育てサポーターとして力を発揮できるさまざまな活動の場があります。

 

◎浦安市ボランティアセンター(浦安市社会福祉協議会)

ボランティア活動に関する情報の提供や各種講座・研修の開催を行っています。センターに登録しているボランティアグループに興味があるなどのボランティア活動に関するさまざまな相談に応じてくれるので気軽に問合せをしてみてください。

 

◎浦安市市民活動センター(浦安市協働推進課)

市民活動団体やこれから市民活動を始めようとする市民に備品、情報、会議室などを提供し、市民活動を支援しています。参加を希望する団体があれば紹介してもらえるので相談してみましょう。

 

◎自治会

住民自治や住民間の親睦・相互扶助など(コミュニティ活動)を目的とした自主自治組織です。自治会によっては子育てサロンなどの開催もしています。浦安市地域ネットワーク課に連絡すると、住まいの地区の自治会の連絡先や活動状況を教えてもらえます。

関連サイト

◎浦安市市民活動センター

浦安市内で活動する市民活動団体の登録が多数あります。自分にあった活躍の場が見つかるかもしれません。

◎浦安市社会福祉協議会

ボランティアセンター、ファミリー・サポート・センター、堀江つどいのひろばなどの運営を行っています。

◎NPO法人i-net

子育てサロンのスタッフや一時預かり保育の保育者として、また浦安市こどもの広場のプレイリーダーなどの活躍の場があります。

◎NPO法人ファザーリングジャパン

『イクメン』に対応して、『イクジイ』という主体的・積極的に育児にかかわりたいと望む中高年を指した造語を作り、『イクジイプロジェクト 〜 笑っているおじいちゃんが社会を救う』を立ち上げています。

◎NPO法人孫育て・ニッポン

「イクジイ」「イクバア」として、子育てとはまたちがう「孫育て」を楽しみながらかかわってみませんか。