このページの本文へ移動

MY浦安からのお知らせ

image

4月に新年度が始まり、入園や入学、進級など子どもの環境が大きく変化する季節です。
成長を感じてうれしい一方、子どもが新しい環境に慣れるまで時間がかかる場合、保護者にも、子どもの気持ちの受け止め方や声の掛け方に「これでいいのかな?」と迷いが生じることもあるかもしれません。
園や学校の先生に相談する他にも、いろいろな人の意見が欲しい時など、相談できる場があるとうれしいですね。
浦安市にある頼れる相談先を、一部ご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

 

《子育て全般についての相談》

子育て中のさまざまな不安や悩みについての相談先です。

 

浦安市子育て総合窓口・子育て相談室(浦安市こども課)
子育てについてのさまざまな相談に子育てケアマネジャーが直接または電話で応じてくれます。どこに相談したら良いか分からない時やちょっと話を聞いてもらいたいという時に、気軽に相談できる窓口です。相談の内容によっては、より専門的な窓口を紹介してもらうことができます。
(対象)子育てをされている方

保育園子ども相談
子育て全般の悩みや疑問に、経験豊富な保育士さんが電話での相談に応じてくれます。
(対象)未就学児とその保護者

 

 《学校・不登校・教育についての相談》

小・中学校には、担任の先生に相談する他に学校生活のさまざまなことを相談できるスクールライフカウンセラーがいますが、その他にも相談窓口があります。

教育相談
学校生活や交遊関係など、子どもについての悩みや心配などの相談に臨床心理士をはじめ専門の相談員が応じてくれます。
(対象)市内の園児・小学生・中学生とその保護者

学校教育相談
学習、進路、問題行動など、学校生活全般についての相談に応じます。
(対象)市内の小・中学生とその保護者

 

《成長・発達についての相談》

こどもの心身の発達に関する相談先です。

こども発達相談
他の子どもたちの集団の中にいる時に「あれ?」と思うことがあるかもしれません。そんな子どもの心身の発達に心配がある時の相談窓口です。予約制なのでまずは電話でお問合せを。
(対象)市内在住の子どもとその保護者

 

 この他にも相談したい内容に応じた相談窓口があります。詳しくはシーン別子育てガイド「子育てに悩んだら」でご紹介しています。