このページの本文へ移動

どこに相談したらいいかわからない時

子育てをしていると、「なんだかもやもやする」「どこにどう相談していいのか分からない」といったこともあります。

そんな時、おすすめしたいのが、浦安市による「子育て相談室」の電話相談、そして、身近な子育て支援施設での相談です。どちらも、あなたのはなしや悩みを聞いた上で、どこに相談したらいいのか、専門家を紹介してくれたり、相談に応じてくれたりします。

そのほかにも、相談内容の整理がついている場合には、育児相談、保育園子ども相談、家庭児童相談など、子育てに関する相談窓口や、学校・教育に関する相談、女性のための相談窓口などに相談することができます。

なお、相談者や相談内容の秘密は守られますので、安心して相談してください。

まず、どこに相談したらいいの?

浦安市子育て総合窓口・子育て相談室(浦安市こども課)

子育てについてのさまざまな相談に子育てケアマネジャーが直接または電話で応じてくれます。どこに相談すればよいか分からない時でも、ここに相談すると、ママのはなしを聞いて、必要であれば専門相談窓口を紹介してもらえます。気軽にまず相談してみてもいいですね。

相談窓口 (子育て相談室)浦安市子育て支援センター内 集合事務所3階
(子育て総合窓口)市役所2階 こども課窓口横
相談電話

047-306-3715(みないいこ)

受付時間 (月~金) 午前9時~正午 午後1時~午後4時(祝日・年末年始を除く)

●お問合せ先:浦安市こども課 047-712-6424

子育て支援施設のスタッフによる子育て相談(市内子育て支援施設

ご近所の子育て支援施設や子育てサロンのスタッフさんに、いま思っていることや気になることを話してみるのもいいかもしれません。あなたの状況にあった相談先を紹介してくれます。内容によってはそこで解決できることもあるかもしれません。

はなしを聞いてほしい

浦安市子育て総合窓口・子育て相談室(浦安市こども課)

子育てについてのさまざまな相談に子育てケアマネジャーが直接または電話で応じてくれます。具体的な相談以外でも、だれかにはなしを聞いてもらいたい、そんな時にも、利用してみるといいですね。

●お問合せ先:浦安市こども課 047-712-6424

母子保健推進員による家庭訪問(浦安市母子保健課)

地域の身近な存在として子育て相談に乗ってもらえます。赤ちゃんが生まれた時は家庭訪問も。

●お問合せ先:浦安市母子保健課 047-381-9034

産前・産後サポーターによる家庭訪問(浦安市母子保健課)

妊娠中からおおむね生後6か月頃までの赤ちゃんをもつ家庭を産前・産後サポーターが訪問してくれます。身近に相談相手がいない、話を聞いてほしい、といった時に気軽に利用できます。

●お問合せ先:浦安市母子保健課 047-381-9058