このページの本文へ移動

保育園の利用料について

認可保育園や認可外保育園、幼保連携型保育園など、利用する施設によって金額や支払い方法が異なります。利用する施設の料金についてあらかじめ知っておくと、安心ですね。

認可保育園等の利用料について

認可保育園等(保育所・幼稚園型認定こども園・幼保連携型認定こども園・保育ママ・小規模保育・事業所内保育)の保育料(※1)は、保護者の市民税額(※2)およびこどものクラス年齢に基づき決定されます(52,000円以内)。

ただし、令和元年10月実施の「幼児教育・保育無償化」に伴い、3~5歳児クラスのこども及び住民税非課税世帯の0~2歳児クラスのこどもの保育料が無料になります。 3~5歳児クラスのこどもの延長保育料、給食費、教材費等の実費は保護者負担です。

2人以上のこどもがいる場合は、第2子の保育料(※3)は半額、第3子以降のこども及びひとり親等世帯で住民税非課税世帯のこどもの保育料(※3)は無料です。ひとり親等世帯については、申請が必要なケースもあるので、浦安市保育幼稚園課に確認してみましょう。

※1: 延長保育料・給食費などは含みません
※2: 保育料算定上の市民税額とは、配当控除、外国税額控除、住宅借入金等特別控除などの適用前の税額
※3: 延長保育料含む

利用料
   住民税非課税世帯   課税世帯 
 0~2歳児  無料

前年度または現年度の
市民税額から算出された額
(52,000円以内)

 3~5歳児  無料 無料(延長料金を除く)
 第2子  無料 半額
 第3子以降  無料 無料

手続き方法などについては子育て情報局「幼児教育・保育の無償化開始 ~保育施設編~」をご覧ください。

認可外保育園等の利用料について

認可外保育園の利用料については、利用する施設によって異なりますので、確認しておきましょう。

ただし、保育の必要性(※1)があり、認可外保育施設などの3~5歳児クラスに通う子どもは、認可外保育園や一時預かり施設・サービス(※2)などの利用料の合計が月額37,000円まで無料になります。

さらに、住民税非課税世帯の0~2歳児クラスに通う子どもは認可外保育園や一時預かり施設・サービス(※2)などの利用料の合計が、月額42,000円まで無料になります。

手続き方法などについては、子育て情報局「幼児教育・保育の無償化開始 ~保育施設編~」をご覧ください。

保育料
  通園する施設+他施設の預かり保育事業などの保育料
   住民税非課税世帯   課税世帯 
 0~2歳児  月額合計42,000円まで無料 施設が設定した利用料
 3~5歳児  月額合計37,000円まで無料 月額合計37,000円まで無料

※1: 保育の必要性については、子育て情報局「幼児教育・保育の無償化開始 ~保育施設編~」の備考をご覧ください。
※2: ファミリー・サポートセンターについては、送迎のみの利用の場合は含まれません。

その他の施設に利用料について

・企業主導型保育施設の利用料については、標準的な利用料が無料になります。

・幼稚園類似施設や市外の認可外保育施設については、無償化の対象施設かどうかで異なるので、浦安市保育幼稚園課(電話:047-712-6439)にお問合せください。