このページの本文へ移動

小学生~高校生ころの転入

市役所に転入の届出を提出する際、前の市区町村発行の所得(課税)証明書も持参し、児童手当や子ども医療費助成の申請も併せて行いましょう。また、小学校・中学校の転校の手続きも必要です。

その他、ご家庭によっては必要になる手続きがある場合があります。詳しくは『シーン別子育てガイド:Welcome!浦安』で紹介しています。

小学生~高校生期の転入時の届け出・手続き

転入届

市外から市内に引っ越してきた時は、市役所にて、転入届の提出が必要です。

●お問合せ先:浦安市市民課 047-712-6267

子ども医療費助成の手続き(受給券の申請)

浦安市では、中学校3年生まで(15歳に達した日以後の最初の3月31日までの方)のこどもが、県内の医療機関(保険調剤薬局、接骨院などを含む)で医療を受ける時に、窓口で健康保険証と一緒に窓口に提示すると、支払いが下記の自己負担金になる受給券を発行しています。

●お問合せ先:浦安市こども課 047-712-6424

児童手当の申請

中学校修了までの児童については転入した日の翌日から15日以内に認定請求の届出をしましょう。
マイナンバー制度開始に伴い、申請の際には個人番号の記載が必要です。

●お問合せ先:浦安市こども課 047-712-6424

国民健康保険の手続き

持ち物は必要ありませんが、手続きが必要になります。転入届を提出後に届出をしましょう。

小中学校の転校の手続き

住民登録をおこなうと転入学通知書が交付されるので、前にいた学校の関係書類と一緒に、転入する学校へ提出しましょう。

●お問合せ先:浦安市学務課 047-712-6742