このページの本文へ移動

届出・手続き

妊娠している人(出産予定者)は、浦安市に届出をすることで、妊娠中にさまざまなサポートを受けることができます。医療機関で妊娠が確認されたら、まずは浦安市に届出をし、母子健康手帳の交付を受けましょう。

新型コロナウイルス感染症対策のため、ここでご紹介している施設やサービスの利用方法や、イベントの開催などについて、掲載内容と異なる場合があります。ご利用の際は、事前に各施設や関係機関などにお問合せください。

妊娠時の届出・手続きなど

浦安市に妊娠の届出をすることで、母子健康手帳、妊婦健診や乳児健診が公費で受けられる健診受診票、父子健康手帳やマタニティマークのキーホルダーなどを受け取ることができます。手続きの際には、妊娠届出書に住所、氏名、出産予定日や今かかっている産婦人科情報などが必要です。

対象 浦安市に住民登録をしている妊娠をした方
持ち物 ①診察券、領収書、健診の予約票など妊娠を確認できるもの
②個人番号を確認できるもの
(個人番号カードを持っている場合)個人番号カード
(個人番号カードを持っていない場合)マイナンバーの通知カードまたはマイナンバー記載の住民票の写し、本人の確認書類(運転免許、パスポートなど)
交付時間 午前8時30分~午後5時(土曜・祝日・年末年始除く)
交付場所

月~金曜日:母子保健課(健康センター1階)
日曜日  :こども課(市役所2階)

※オンライン申請も可能です。詳しくはこちら「母子健康手帳(母子手帳)の交付

●お問合せ先:浦安市母子保健課 047-381-9058

母子健康手帳父子健康手帳

image

母子健康手帳は、妊娠中の母子の健康の記録はもちろん乳幼児健診や18歳までの予防接種などを記録する大切なもの。子育てに役立つ情報も紹介されています。

母子健康手帳と一緒に『父子健康手帳』の交付も受けられます。赤ちゃんがおなかにいる時から、必要な知識やパパ自身の健康を一緒に考えてもらえる1冊です。

子育てケアプランの作成(便利なサービス)

また、妊娠の届出をしたらその足で立ち寄りたいのが健康センター1階にある「こんにちはあかちゃんルーム」です。ここでは、子育てケアマネジャーと保健師が、妊娠中の母体や出産に関する悩み、不安、希望などの話を聞いて、一人ひとりに合った妊娠中~出産、産後の子育てで利用できる支援・サービスの子育てケアプランを作成してくれます。

ケアプランの作成について詳しくは『子育て情報局:子育てケアプランってなぁに?』でも紹介しています。

産前産後期間の国民年金免除制度

国民年金に加入している場合、出産前後の期間、国民年金の保険料が免除されます。

対象 国民年金第1号被保険者
期間 出産予定日または出産月の前月から4か月間
手続き 年金手帳、母子健康手帳、本人確認証(免許証、マイナンバーカードなど)を持って国保年金課に申請。出産予定日の6か月前から申請できます。

●お問合せ先:浦安市国保年金課 047-712-6829

→参考:産前産後期間の免除制度(浦安市)

働いている人の届出・手続きなど

働いている妊婦のための産前・産後休暇は、法律で決められた制度です。自分も周りも気持ちよく過ごすために、取得する前には、勤務先の同僚や上司への報告や、引継ぎをしっかり行いましょう。

産前休業

期間 出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前)から請求可能
手続き 事前に勤務先に確認してください。

産後休業

期間 出産翌日から8週間まで(本人が請求し医師が認めれば産後6週間までに短縮可能)
手続き 事前に勤務先に確認してください。

出産後の手続き

出産後は、なにかと忙しく日々が過ぎていきます。出産後に申請する手続きの準備も、妊娠中に済ませておくと、申請がスムーズに進んで安心です。

・出産手当金

産休・育休を取得しながら働き続ける場合、一定の条件をクリアすると受け取れます。対象期間は出産の日以前42日目から出産の日の翌日以降56日目までの休業期間です。申請期間は出産後57日目以降2年なので、産休に入る前に勤務先などに必要書類をもらっておき、出産の際に担当医師や助産師さんに必要事項を記入してもらっておくと手続きがスムーズです。

・育児休業の申請

男女を問わず育児のために休業することができます。遅くても休業開始の1か月前までに手続きが必要です。産休を取る人は、その前に必要な書類などを準備しておきましょう。

・育児休業給付金

一定の条件をクリアしている人は、育児休業中に給付金が受け取れます。

・失業給付金の延長措置

妊娠・出産を機に退職した人で、出産後も再度働きたいという人には、失業給付金が支給されます。

 

出産後の詳しい手続き方法などは『年齢別子育てガイド:出産~0歳ころ~出産~0歳ころの届け出・手続き』をご覧ください。